情報提供: ディスカバーたいはく4号
 所在地: 仙台市太白区根岸町1−1
 連絡先: 太白区まちづくり推進協議会
 関連ホームページ: http://www.city.sendai.jp/taihaku/mati/discover/index.html

161 粟野氏一族

space

粟野大膳亮重国の供養碑
粟野大膳亮重国の供養碑

粟野氏の居城であった北目城跡(郡山四丁目)その遺構のほとんどが消失
粟野氏の居城であった北目城跡(郡山四丁目)
その遺構のほとんどが消失

space






 粟野氏とは室町・戦国時代の北名取郡の領主である。
 もと越中(富山県)粟野の住人で、鎌倉幕府への忠誠により伊達郡の所領をたまわり、後に、南北朝時代に名取郡の地をたまわって、一三四三年、粟野駿河守重直が根岸城に移ってきた。室町時代には大崎氏に仕え、寛正年間(一四六〇〜一四六六)に北目城に移った。
 粟野遠野守国定の代に伊達家の配下となったが、九代粟野大膳亮重国は、伊達政宗に抗したためか、この北目城で没落している。

 大年寺山のふもとの宗禅寺に粟野大膳亮重国の供養碑がある。

   


前の項目へ 次の項目へ