情報提供: ディスカバーたいはく3号
 所在地: 仙台市太白区坪沼
 連絡先: 太白区まちづくり推進協議会
 関連ホームページ: http://www.city.sendai.jp/taihaku/mati/discover/index.html

102 田螺の旅

 昔、西浦の田圃の田螺(たにし)(つぶ)が見聞を広めようと生出が森に向かって旅に出た。

 鈎取の辺りで道を聞いたら、
「鈎取だ」
と教えられたのを田螺は
「金取り」
と聞き違え
「金を取られたら大変だ」
と思って殻の底のほうに金をしまって鈎取を通り過ぎた。

 しばらくして今度は何処だと思って、通りがかりの人に聞いてみたら
「人来田だ」
と教えられたのを田螺は
「人斬りだ」
と聞き違えて
「斬りつけられたら大変だ」
と思って、殻を深くかぶってそこを大急ぎで通り抜けた。

 それからまたずっと歩いていくと畑で働いていた人に
「ここは茂庭町だ」
と教えられた。田螺は
「鬼は町だ」
と聞き違えて
「鬼に喰われたら大変だ」
と思って、田螺は走って走って、大八山に一気にかけ登り、やっと天辺に着いた。

 そこへ木鼠大八がやって来たので、田螺はたんまげてしまい、ころころ転がって落ちたところが沼だった。
 これがつぶ沼と呼ばれ、今の坪沼になったそうだ。

   


前の項目へ 次の項目へ